有限会社フォトセピア home | sitemap | お問合せ

写真修復サービス仕様

項目 仕様 備考
色あせ復元項目
  • 一枚の写真内での均一な色あせ(色情報が残っている場合)の補正
  • 写真全体の色ずれ(赤みがかった写真など)の補正
  • 写真全体の軽いボケの補正
  • 入力に伴うゴミの除去
  • 色あせ復元は写真を一括で補正する方式ですから、局部的な色あせには対応できません。局部的な色あせには、補修(下記)をご利用ください。
  • 写真原本は補正されません。
補修項目
  • 色あせ復元で修復する項目
  • 破れやきずによる画像欠陥
  • シミ、ゴミ、ヨゴレ
  • 写真内での不均一な色あせ
  • 不要画像の除去
  • 日付消去
  • ボケ、ブレ(*1)
  • 写真の合成
*1 強いボケ、ブレに関してはあまりきれいに補正はできません。ベスト・エフォートとしての対応とお考え下さい。
写真原本は補修されません。
着色
  • 色あせが激しく、色の強調では本来の色に戻せない場合の色付け
  • 色はお客様指定の色に着色。色数も指定可能。おまかせ着色も可能。
  • 補修項目で補修する項目が含まれます。
修復できない項目
  • 異物や破れ等の画像の欠損において、本来の画像が想定不可能なもの。
  • 画像の消失において、残されている画像から消失部分が類推できないもの。
  • 色情報が大きく損なわれた写真。但し、着色オプションが利用可能。
  • 強いボケ写真、強いブレ写真
納期
色あせ復元:
200枚まで2週間(100枚ごとに1週間加算されます)
補修:
2週間以内。但し、枚数、写真の状態、修復内容に依存しますので、写真受け取り時点でご連絡します。
着色:
同上
プリント:
修復日程に加えて1週間加算されます。大判プリントの場合は、別途ご連絡差し上げます。
取扱い原本とデータ 弊社にて入力(スキャン)されたデータ
納品形式 写真修復データ:DVD−R(データは未補正/写真修復データの2種)
写真原本はDVDと一緒に返却。
スリムケース入り 
データ形式 JPEGカラー(ベースラインJPEG)(一般的なデジカメの記録形式と同じ) モノクロもカラー扱い
写真解像度
色あせ復元:
プリント写真:600DPI(上限は3000万画素(*1))。 35MMフィルム:4000DPI、ブローニー:2400DPI(上限3000万画素)、 4×5:1200DPI。
補修・着色:
標準1000万画素上限。 プリント写真の場合解像度600dpiで入力して全体の画数が1000万画素を超える場合は1000万画素になるよう解像度を調整します。
高解像度入力:
ご要望により高解像度での修復もオプションにて承っております。2000万画素修復、3000万画素修復をご用意しております。
 
除外領域
  • 白枠付き写真の白枠領域
  • アルバム上での重複貼付け部分
  • プリント写真有効領域の外周最大5ミリ
  • ネガ・ポジフィルム外周最大1.5ミリ
  • 丸コーナープリント写真、コーナーによって貼付された写真の内接矩形に含まれない領域
除外領域とは入力されない領域を指します
画像データサイズ プリントL版:約1〜2Mbyte/枚 左記数値は目安です。画像に依存します。
収納可能写真枚数 DVD−R:L版で約1,000枚 左記数値は目安です。画像に依存します。全ての画像が写真修復時の枚数です。
プリントオプション
  • ワイド四切まで銀塩プリントにてお届けします。
  • L版10枚未満、2L版5枚未満は弊社によるインクジェット印刷となります。
  • 大サイズ(W四切超)の銀塩プリントも可能です。但し、価格は見積りとなります。
*1 上限3000万画素とは、画素数が3000万画素となるよう、入力解像度を調整することを意味します。
ページトップ